youtubeでは、アップロードした動画にyoutubeの管理画面上で、字幕をつけることができます。
ただ、ちょっとやり方が分かりづらいので、ここで解説します。

アップロードの方法は割愛します。

youtubeにまずログインして、右上の自分の名前をクリックして
「動画の管理」画面に入ります。

するとアップした動画一覧がでてきます。


09

テロップをつけたい動画の「編集」タブをクリック
 
17
メニューがズララっと出てくるので、「キャプション」を選択

キャプションっていうのは字幕(テロップ)のことです。


36

最初はなにもキャプションが登録されいないので、
「+新しいキャプション/字幕を追加」

をクリックします。

その場でテキストを打ち込んで字幕をつけられるのかと思いきや違います。


59


なにやら「ファイルを選択」って出てきています。

そうです。キャプション用のファイル、というのをアップしないといけないんです。

めんどくさい!


キャプションファイルの作り方はヘルプに書いてあります
http://support.google.com/youtube/bin/answer.py?hl=ja&answer=100077


ただし、とってもわかりづらいので、ここで、簡単なキャプションファイルの作り方を書きます。

とりあえず、テストのキャプションファイルを作ってみましょう。

①メモ帳をひらきます。

② 次の文章をまるまるコピペします。

0:00:03.000,0:00:07.000
おはよう!ここは3秒から7秒まで表示する字幕だよ!

0:00:07.000,0:00:11.000
なんだって!ここは7秒から11秒まで表示する字幕かよ!

0:00:12.00,0:00:13.000
ばかな!

0:00:14.000,0:00:20.000
説明しよう。キャプションでbrを使うと改行できるのだ、[br]
こんなふうにね。

③ファイル名をterop.subとして保存します。

④さきほどのキャプション編集画面
59
で、ファイルを選択をクリックし、terop.subを選択し、アップロードして完了です。

右側に表示されている。画面のキャプションがオンになっていることを確認しましょう。

38
この赤いccというボタンが赤くなっていること。
グレーになっていたらクリックして赤くする。

 
 
これで完了です。あとはコツコツと秒数に応じた字幕をつけていきます。

先程の、terop.subファイルの中身について説明します。

0:00:03.000,0:00:07.000
おはよう!ここは3秒から7秒まで表示する字幕だよ!

0:00:07.000,0:00:11.000
なんだって!ここは7秒から11秒まで表示する字幕かよ!

0:00:12.00,0:00:13.000
ばかな!

0:00:14.000,0:00:20.000
説明しよう。キャプションでbrを使うと改行できるのだ、[br]
こんなふうにね。

 
 表示時間と表示内容 をセットにして書いていきます。

表示時間は、「,(カンマ)」で区切って、何秒から何秒までーというように設定します。

1行目は、3秒000から、7秒000まで、です。
(1000分の1秒まで細かく設定できます)

かならず1行あけてから、次のキャプションを書いていきます。

行をあけずに書くと、1つのキャプションとして認識されてしまいます。