サーバー構築の勉強を超初心者から始めてる。

んで、まずまっさきに出てくる「シェル」という言葉。
この時点でわかんなかったので調べてみた。

LinuxなどのUNIX系のコンピューターで、
命令を実行するためのツールを「シェル」と呼ぶ。

シェルでは、今のパソコンみたいにアイコンをクリックしたりして操作せず、
ひたすらテキストで命令を打ち込んでコンピューターを操作していく。

(マウスとかでクリックするだけでコンピューターを操作できる
 今のパソコンみたいなシステムのことをGUIという。グイと覚える。
 UNIXみたいな文字を打ち込んで操作する昔っぽいシステムをCUIという。
 クイと覚える。)

僕は大学のときにコンピューターの授業でUNIXの操作みたいなことを
やったけど、全然わからないし、何の役にもたたないと思って、
超おざなりにしていた。 

このシェルっていうのにも歴史があって、
2つの会社がBシェル、Cシェルというのを開発して、それぞれ
世の中に浸透していたらしい。

今で言うブラウザ戦争みたいなもんかと推測する。

そんで、Bシェルの流れを汲むのが
bashというシェル。

僕が、今渡されたIDでsshでサーバーにログインしてみると、
bashという文字が出てくる。

bash-3.2$ 

という風に。

なるほど、これはシェルの種類のことを言っているのだね。