2015年03月

マークアップエンジニアとかWEBディレクターとかをやってる僕が、自分が詰まって、解決したことをここに残しておきますよ。

Uncaught Error: Syntax error, unrecognized expression:エラー

動きはおかしくないものの
chromeのコンソールで
Uncaught Error: Syntax error, unrecognized expression [data-xxx=:

というものがでた。

調べてみると、
シングルクオーテーションの中にさらにシングルクオーテーションを使ったりするとこれがでるらしい。

でもそんなミスはしてない。

エラーを出していたのは以下の記述。

hoge = nyan;
$('.box').filter('[data-type='+hoge+']').height("auto"); 

data-type="nyan"

がついてる要素の高さをautoにしようとしたんだけど、こいつのどこがエラーなんだと。

15分うなってわかった。

「"」 が足りないのか!と。

エラーがでなくなった文はこちら

 $('.box').filter('[data-type="'+hoge+'"]').height("auto"); 
赤い色がついているところに要注目。


 「"」がないと

data-type=nyan

になっちゃう。

でも

data-type="nyan"

という結果じゃないとダメだったんだろうね。わかりづらい。

 

xamppでmovable type構築するときにイメージドライバーを設定する

windowsのローカル環境にMovable typeをインストールして使いたい。

となるとまず、XAMPPをインストールすることになる。
XAMPP

XAMPPだけだと簡易版のperlしか入っていなくてMTがちゃんと動かないらしいので、
Active perlというのを入れる。 

Active perl

windows環境で動くperlには、activeperlの他にstrawberry perlというのもあるのだけれど、入れてみたところ、環境パスが(strawbelly/)なんちゃらみたいになっちゃって困ったのでやめた。
MTのいろんなcgiファイルはデフォで、perlの環境パスが「usr/bin/perl」とかになってるから、それらを全部変更しないといけないのは壊れそうで怖い。

active perlはそのままインストールするだけでいつもの環境パスになった。

ここまででMTのインストール自体はできるけれど、ダッシュボードにエラーが出る。
「イメージドライバーが設定されていません」

ってやつ。

Image::Magickを入れろとか書いてある。

ここからが長い戦いになった。(結局は戦う必要なかったんだけど)

Image::Magickをダウンロードしてインストールしてみても、動かない。
どうやらperlとの相性問題というのがあるらしい。
調べてみると、最新のImage::Magickが動くperlのバージョンは、5.16.3というもの。

僕がインストールしたactive perlのバージョンは5.20だ。
active perlはなぜか旧バージョンのperlを有料で売っていて10万円を超えるから、すでに5.16.3を手に入れる事ができない。image::Magick使えない。。

詰んだ・・。

と思いきや詰んでいなかった。

なんと!Active perlの5.20にはすでにイメージドライバーが入っていたんだ!
「GD」というやつ。

Movable typeのダッシュボードのエラー表示をよーーーく見てみると、
イメージドライバーとして使えるもののリストに、
Image::Magickの他に、NetPBM、GD、ImagerでもOKとかいてある。

こんな簡単なことに気づかなかったなんて!

■解決策はimagedrierをgdにするだけ

mt-config.cgiをひらいて、適当なところに
以下の一文を入れよう。

ImageDriver GD

これでスッキリとエラー文は消えているし、
投稿画面でのサムネ機能も動いてる。

 僕の9時間はなんだったのか。

「XAMPPでMT構築するなら、イメージドライバーはGD!GD!GD!」 
 
3回は声に出して覚えよう。 
記事検索


手ぶらで通話 - bluetoothヘッドセット

1時間1円で暖かい。電気毛布。

夏のPC仕事のおともに冷えピタ。クールヘッドで脳のスピードがあがります。

お仕事のご依頼・お問い合わせはこちら

コーディングのお仕事が得意です。

info(あっと)tacshock.com
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ