マークアップエンジニアとかWEBディレクターとかをやってる僕が、自分が詰まって、解決したことをここに残しておきますよ。

サーバーにアパッチをインストールする。

macならターミナル、windowsならputtyなどで、

SSHでルート権限でログインし、

--------------------------------------------------------------------
[root@ ~]# yum -y install httpd
-------------------------------------------------------------------- 

と書く。
これだけで

yumが、アパッチをインストールしてくれる。

1分くらいで。

yumってなに

次に、サーバーにいろんなものをインストールしていく必要があるらしい。

そのときに使うのが、yumというやつ。

yumってなんだよ!ということでぐぐった。

http://thinkit.co.jp/cert/article/0706/8/3/3.htm 

yumとはサーバーにアパッチやら、phpやら、mysqlやらをインストールするのに
使う、システムらしい。

さくらVPSには、このyumがもう入っている、ということで、これを使っていこう。


まずは、yumをアップデートする。

ターミナルでルート権限で入った状態で

------------------------------------------------------------------
[root@ ~]# yum -y update

------------------------------------------------------------------- 

すると、ブワーっと文字がいっぱい出てきて、

いかにもアップデートしてそうな感じになった。


8分ほどまつ。

------------------------------------------------------------------
complete!
------------------------------------------------------------------- 
 
と出たので、終わったみたい。

suコマンド suとは

サーバー構築するためにSSHでサーバーに接続して、
SSHソフトである、ターミナルで、命令文をいろいろ書くのだけど、

その命令文というのが、UNIXコマンドというもの。

なので、UNIXコマンドとやらを検索したりしながら進めていくことになる。


最初に出てきたのが、

su コマンド


suコマンドは、ログインするユーザーの変更という命令文。
suのあとに何も書かなければ、root権限に変更される。


書き方
-------------------------------------------------------
 su admin
------------------------------------------------------- 
adminというユーザーに変更する。
もちろんそのあとpasswordをきかれる。
-------------------------------------------------------
 su 
-------------------------------------------------------  
とだけ書くと、root権限に変更される。 


記事検索


手ぶらで通話 - bluetoothヘッドセット

1時間1円で暖かい。電気毛布。

夏のPC仕事のおともに冷えピタ。クールヘッドで脳のスピードがあがります。

お仕事のご依頼・お問い合わせはこちら

コーディングのお仕事が得意です。

info(あっと)tacshock.com
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ